ホーム > 旅のお役立ち情報 > サーフスポット一覧

サーフスポット一覧


ゴールドコーストからバイロン・ベイ周辺に絞り、主なサーフスポット・コンディションなどの情報をお届けします。この情報は当サイトの経験と知識に基づいたアドバイスです。またコンディションは常に一定ではありませんので、あくまでも参考としてご覧ください。

世界中どこでも同じですが、マナーを守ってサーフィンを楽しみましょう。

おすすめ! Coastal Watchの ライブカメラ
Coastal Watchの 超HOTなサーフPHOTOギャラリー

【英語豆知識】

日本語では『サーフポイント』のように場所を示すときに『ポイント』という単語を使うことがあると思いますが、オーストラリアでは(たぶん他の英語圏でも)『ポイントブレイク』を意味します。
サーフィンする場所を示したい場合は『スポット』を使いましょう。

一般的なコンディション(東海岸全域はほぼ同じ)

ゴールドコースト~バイロンベイ地域では、東・南東のうねりと西方(南西・北西含む)の風向きのコンビがベスト。 一般的に広々とオープンなビーチブレイク。例外はありますが、ほとんどのポイントブレイクはライトハンド。

IN SUMMER

夏の間は主に南東・北東の風向きになりますので、風が強くなる前の早朝サーフをおすすめします。サイクロン・シーズン(1月~4月)には2~4mのスウェルが期待できます。日差しは殺人的です。日焼け止めをお忘れなく。

  • 平均気温—30℃
  • 平均水温—21℃
  • 2mmスプリングスーツ。ラッシー&ボーディースでも十分

IN WINTER

冬の間は主に西方の風向きになります。一般的に2m程度の南・南東のスウェル。冬の間はコンディション次第ですがいい波に乗るチャンス大。念の為やっぱり日焼け止めは塗りましょう。

  • 平均気温—20℃
  • 平均水温—18℃
  • 水温が高ければスプリングスーツでも。通常2x3mmスティーマーが必要です。

【参考】 旅のお役立ち情報 で気候と服装をチェック!

サーフスポット一覧

左下のGoogle地図はゴールドコーストの位置を示しています。拡大・縮小が可能です。右下の地図の赤枠をクリックすると詳細にジャンプします。


大きな地図で見る
見たいところの枠内をクリック!!
A メインビーチ ~ バーリーヘッズ ( QLD州 )

サーファーズパラダイス周辺に滞在する場合には行きやすい場所。宿泊先から歩いていけることも多いはず。このエリアは基本的にオープン・ビーチブレイク。
ビギナーや短時間で入りたい場合、レンタカーを借りる予定が無い場合に◎。

mapA
1
Main Beach
メインビーチ
[写真・地図]
レベル 地形 波方向
ビギナー~ ビーチ 左右
まぁまぁ混んでますが波はGood ! 駐車場も大きめで行きやすい。このスポットには人口リーフがあります。探してみる?
2
Surfers Paradise
サーファーズパラダイス

[写真・地図]
レベル 地形 波方向
ビギナー~ ビーチ 左右
2m程度のスウェルまでが限界。たくさんのツアーリスト・日本人で混んでます。サーフボードレンタルやレッスンもあるみたいです。
3
Miami
マイヤミ
[写真・地図]
レベル 地形 波方向
ビギナー~ ビーチ 左右
小さな岩があり、強風が波を崩すのを防いでくれます。他のスポットがダメな時でも波がある・・かもしれない。
4
Burleigh Heads
バーリーヘッズ
[写真・地図]
レベル 地形 波方向
プロ級 ポイント
ばりばりのポイントブレイク。いつでも混んでます。が、4m級の波をキャッチできるポイント。サイクロン・スウェルが最適。

[↑一覧のトップに戻る]

B カランビン ~ スナパー・ロックス ( QLD州 )&デュランバ ( NSW州 )

ゴールドコースト空港から近いエリアです。サーファーズから波を探して下ってくると、この辺まで来ることもあると思います。
大きな大会も行われる、一番有名なデュランバはぜひチェック。QLD州とNSW州の境界に位置するデュランバは丘になっていて、景色も壮大です。運がよければ朝からイルカやくじらを見ることができるかも!

mapB

1
Currumbin alley
カランビン・アリー
[写真・地図]
レベル 地形 波方向
ビギナー~ ポイント
リバーマウス・ポイントブレイク。ロングボーダーやサーフカヤック多。時には4m級にもなりますが、2mくらいの波が最適。
2
Kirra
キラ
[写真・地図]
レベル 地形 波方向
経験者~ ポイント
ライトハンド・ポイントブレイク。やっぱりここも混んでますがどんな波でもGOOD。とてもスピーディーでホロー。常にパドリングが必要。
3
Greenmount
グリーンマウント

[写真・地図]
レベル 地形 波方向
ビギナー~ ポイント
時々スナパーより小さいけどサッキー(掘れる?)。砂の状況によりますがたまにスナパーから乗ってくることも可能。(ロングライド!)
4
Snapper rocks
スナパー・ロックス
[写真・地図]
レベル 地形 波方向
経験者~ ポイント
スモール・ポイントブレイク。いいスポットですが多くのローカルが集まるスポットでもあり。岩に注意。
5
Duranbah
デュランバ(ディーバ)
[写真・地図]
レベル 地形 波方向
ビギナー~ ビーチ 左右
岩に囲まれた入り江のようなビーチブレイク。他のスポットがいけてない時でも波がある可能性大。人気スポットなので常に日本人や若者でいっぱい。

[↑一覧のトップに戻る]

C キングスクリフ ~ ポッツビル ( NSW州 )

レンタカーを借りてサーフィン三昧の予定なら、ハイウェアイを降りて寄ってみてください。
あまり人は多くなく、貸し切り状態のこともあると思いますが、カレントが強い場所もありますので、きちんとした知識を持った経験者の方におすすめです。 ~キャバリタは初心者でも楽しめると思います。

mapC
1
Kingscliff
キングスクリフ
[写真・地図]
レベル 地形 波方向
ビギナー~ ポイント
よいスポットですが常にパドリングが必要。丘の反対側にはスモールロックリーフが有り、良いレフト。
2
Cabarita
キャバリタ

[写真・地図]
レベル 地形 波方向
ビギナー~ ポイント
よいスポットですが、キラのようにホローではありません。混んでますがA,Bエリア程ではありません。おすすめ。
3
Hastings Point
ヘイスティングス
[写真・地図]
レベル 地形 波方向
経験者~ ポイント
ポイントの右端から始まるビーチブレイクがおすすめ。あまり混んでいません。(ローカルすら少なめ)チェックする価値有り。
4
Pottsville
ポッツビル
[地図]
レベル 地形 波方向
経験者~ ビーチ 左右
リバーマウス。ヘイスティングと同じく混んでません。チェックする価値有り。ローカル色が少々強め。

[↑一覧のトップに戻る]

D ニューブライトン ~ タイアグラ ( NSW州 )

あまり観光客はいないエリアです。なので、ローカル色は多少濃いと思いますが、マナーを守れば問題ありません。Cエリアと同様、カレントが強い場所もありますので、きちんとした知識を持った経験者の方におすすめです。

mapD
1
New Brighton
ニューブライトン
[写真・地図]
レベル 地形 波方向
経験者~ ビーチ 左右
とても静かなスポット。自分でお気に入りのスポットを探しましょう。時には貸し切り状態も可能かも。
2
Tyagarah
タイアグラ

[写真・地図]
レベル 地形 波方向
経験者~ ビーチ 左右
ビッグスウェル&強い南東の風の時が最高。ここも静か。コンディションがよければ探してみる価値はあるかも。ここはヌーデスト・ビーチ(QLDでは違法)としても有名。

[↑一覧のトップに戻る]

E バイロン・ベイ ( NSW州 )

最近大人気のバイロン・ベイエリア。観光客が増えた分、サーファーも増えてます。
もともと岬なので、ゴールドコースト周辺のビーチで波がない日でも、どこかしらに波があり、サーファーにはうれしい選り取り状態です。
オーストラリア最東端にある灯台は訪れる価値あり!灯台から Wategoe’s までのゆるやかな下りの小道を歩いてみてください。10分ほどの散策ですが、これは絶対オススメです。

mapE
1
The Wreck
ザ・ゥレック
[写真・地図]
レベル 地形 波方向
ビギナー~ ビーチ 左右
目の前に沈没船が見えます。ボディボーダー・若者がいっぱい。南東の風向きでもGOOD。
2
Main Beach
メインビーチ

[写真・地図]
レベル 地形 波方向
ビギナー~ ビーチ 左右
南東の風向きでもGOOD。サーフスクールがあり、多くのヨーロッパ人観光客で混んでます。
3
The Pass
ザ・パス
[写真・地図]
レベル 地形 波方向
ビギナー~ ポイント
南東の風向きでもGOOD。とても混んでいますが初心者でも経験者でも楽しめます。
4
Wategoe’s
ワティゴース
[写真・地図]
レベル 地形 波方向
ビギナー~ ポイント
南東の風向きでもGOOD。年配のロングボーダーがたくさんいます。
5
Tallows
タロウズ
[写真・地図]
レベル 地形 波方向
ビギナー~ ビーチ
ポイント&オープンビーチブレイク。南西の風向きのときはタロウズをチェックしてみるべし。
6
Broken Head
ブロークンヘッズ
[写真・地図]
レベル 地形 波方向
ビギナー~ ポイント
素晴らしい(時にはロング)ライトハンド。どんなコンディションでも混んでます。

[↑一覧のトップに戻る]


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数Read It Later に保存するこのエントリをつぶやくClip to Evernote
Top